2006年06月09日

ゲームバトン

実月さんより頂きましたよ。
そういえば以前もゲームバトン(質問内容が違う)を頂いていたのですがメモ帳に保存したやつを消したらしく答えないままで…その節はスミマセン…。
今回の回答にそれとかぶる内容を含むのでハイ。
ってなわけで早めに答えないとねってことでいってみよう。

ちなみに私はやりこみゲーマーかもしれないがちょっと違う。
貧乏性だから価格分以上遊ばないと気が済まないだけだ!(どーん)
うちの兄なんて二人で一年分のお小遣い貯めてドラクエ買ってたわよ…だからドラクエ1つで2〜3年は遊んでたわよ…!(涙)

そんなよく分からないノリでいってみよっ。
ちなみになんかすっげ長いよ!時間の無駄遣い警報!

◎あなたのお好きなゲームはなんですか?(いくつでも)

中学生の時それはもうアホのようにゲームやってましたが、高校入学&同人活動開始時にゲームをぱったりやらなくなった時期があるので、それぞれの発売時期にすごい開きがあります…。

・ファイナルファンタジー5 6は世界崩壊前まではすごい好きなんだが…。
・ドラゴンクエスト3,4,5(特に3)
・クロノトリガー 超名作。全キャラのレベルとステータスを☆☆にしたぜ。
・聖剣伝説3
・マリオペイント 色々描いたなぁ…。自分のお小遣いで買ったのは初?
・どこでもいっしょ ・こねこもいっしょ
・どうぶつの森(GC) ・おいでよどうぶつの森
・桃太郎電鉄(FC) これで県庁所在地とか覚えたよね!
・ワギャンランド というか、しりとり対決。
・逆転裁判 カップリング萌え抜きでも十分に面白いのですよ!
・UFO(PS) あまり知られてないけど面白いゲームです。

◎あなたが初めてプレイしたゲームはなんですか?

なんだろう…??私は基本兄が遊んでいるのを横から見て自分も遊んだ気になっていたりしたので、ちょっと分からないな…。
多分「桃太郎電鉄」かな?兄と遊んだんじゃないかな?(そして負けたと思う)
桃鉄じゃないとしたら「FRAPPY」か…
「たけしの挑戦状」(の、ハトポッポ歌うところ)か…
さかのぼるともうタイトル思い出せないとか誰も分からない領域になるぜ…。

◎あなたの好きなゲームの系統はなんですか?

RPGですねやっぱり。まあ一概にRPG何でもじゃないけど。
パズルゲームも嫌いじゃないと思うけど上手くは、ない…。
(基本的に対戦モノのゲームじゃ兄には絶対勝てないのでやらなくなったのかも)
どこいつ、ぶつ森のように可愛い動物とか出てこられるとやっぱ弱い。

◎逆に嫌いなゲームの系統は?

アクションは苦手です。 もう爽ッ快に下手です。
格闘ゲームは親指かコントローラーのどっちかが逝きます。
RPGでもSLGでもそうですが登場人物が声入りで喋るのがどうも苦手です。
どうぶつの森やUFOみたいに効果音に近い独自言語とかだと全然大丈夫なんだけどな。自分の進めたいペースで進められなくなるのが嫌なんだろう、多分。
ほら、声が入っているからにはそこもお値段に含まれてる要素だから聞かないと勿体ないわけさ。でも聞いてると自分のペースで進められないわけさ。つまり自分勝手なのさ私は!(開き直り)最初から声優さん目当てなら話は別だがね。
その声なり喋り方によって好き嫌い分かれたら悲しいしなぁ…。
3D苦手。サウザンドアームズが超しんどかった。ROでも酔った。
っていうかFF6のチョコボや飛空艇すら最初うまく動かせなかった
長いムービーとかあるとしんどい…トイレに行かせろ。あ、魔法とか必殺技とか、そんな長くて処理落ちするグラフィックはいりませんから。
攻略本がないと基本クリアも出来ないゲームは勘弁です。これ以上金払わせてどうする気なのかと(ザ・貧乏性)
それ以外のジャンルは嫌いや苦手ではなく“興味ない”に当たるかなと。

総合するとここ最近のゲームは大体ダメらしい、ってことで…(酷)

◎これぞ傑作!と思う作品はなんですか?

『クロノトリガー』
SFCの容量でこの内容とやりこみ度、キャラムービー無しでありながらあの臨場感、サクサク進められる戦闘、ミニゲームやオプションエピソードの充実ぶり、さらに個性的でありながら好き嫌いの分かれない、敵も味方も魅力的なキャラクター。シーンによっては涙さえ誘う壮大な音楽。
明と暗、幸と不幸が織りなすストーリー。ただ暗いだけでもなければ、バカみたいに明るいだけでもないグッドバランス。主人公クロノが全く喋らないのは正解。あるエンディングだけ喋るというのがなかなか小憎い演出。他にもお遊びエンディングがあるのも小粋で実に面白い。当時定価は8980円位だったかと思うが、それだけ払っても文句が出ないくらい面白かった。
コレを越えるのは無理でも近いRPGを作ってくれスクエニ。
でなければこれをGBAかDSに移植してくれ。
そして続編や追加要素はいらなかっ…(以下略)

『おいでよ どうぶつの森』
そりゃ当たるわけですよ。よく出来たゲームです。可愛いだけじゃないところがまた良い。魚や虫、化石などはなにげに勉強になってしまうし、大人はラコスケの言葉にはっとさせられる。どうぶつの会話も一人称別に同じパターンに見えて、実は少しづつ(どうぶつの種類、話しかけた場所、時期などで)違う。
コレクター魂が少しでもあるとどうしても何かを全部揃えたいという欲求に駆られるし、可愛いモノは可愛いし、プレイ状況に個性が出て見比べるのも自分だけでほくそ笑むのも楽しい。四季があり、大なり小なり毎日の変化があり、楽しみ方を自分で見出す。ここが飽きさせないポイントなのでしょう。
家をプロデュースするか、自分をプロデュースするか、村全体をプロデュースするか、それとも全部か?プレイヤー人数分の目的がある。
超低得点の住人の家を3万点になるまで家具をあげてみるも良し、
住人が持ってるレア家具やレア服ゲットのために、わざとプレゼントするも良し。
「あ、こうするとこんなコトが出来るのか」…と知ってしまうと、ついついそれをやりたくなる。そういう性格の人間にとっては全く終わりのないゲーム。
難点といったらバグだけ…一定条件下のフリーズバグと写真バグがなければもう最高だったのに…!
あとジョニーに会いたいんだよ!ジョニーにもうちょっと簡単に会わせてくれよ…!
(GC版では波打ち際によく打ち上げられてたのに…なぜUFO!)


◎やりかけのゲームはありますか?また、それはなんでですか?

『脳を鍛える大人のDSトレーニング』
とりあえず脳年齢20歳に到達したので…続けないと意味ないのか。でももうこれ以上成績伸ばそうとするとタッチペンの誤認識に泣くからな。
またその内やってみて脳年齢にショック受けたり「もっと〜」の方をやろうかなと。

『ラグナロクオンライン』
結局の所一人でひたすら経験値稼いでるだけだしなぁ。
不定期IN率を考えるとお友達探す気になれん。あと課金がね、高いし(そこか)
1dayチケットがネットカフェでしか売ってないってなんか田舎者ナメて(ry
通常課金を1ヶ月単位じゃなく7日単位とかにしてくれないもんかねぇ…。
一応、アカウント並びにキャラデータはまだ残ってます。


◎新作ゲームは予約派?発売してから買う派?中古派?

新作ゲームで購買意欲そそるものが殆ど無いんだよ…(悲しいね)
おいでよどうぶつの森は割引があるのでネット通販。
割と欲しいゲームの発売日というものが原稿修羅場とかぶりやすいので、発売日に買わない(買えない)コトが多い。おい森も必死で入稿するまで我慢した。


◎こんなゲームがあったら買う!というゲームはなんですか?

――RPGに限った話です。

萌えは狙わなくていいです。ああ好きだなぁ、面白いなぁと思うその延長にあってもイイかもというだけで、最初からそれを求めてゲームしようとはあまり思わない。シリーズ単位でFFよりドラクエ好きなのもそのせいかもしれん。

キャラクターは魅力的な方がいいね。でも萌えは狙わなくていいからね。萌えを狙うと絶対“う、コイツ絶対ダメ”っていうのが出てしまうんだよ…。
戦闘に参加させるキャラ(ジョブも含む)が多すぎるのもちょっとな。どうしても定番パーティが出来てしまい、それによって好き嫌いが出るのはナンセンス。適度に役割が分かれていて、状況に応じてバランス良くカスタマイズ出来るのがイイ。バランスは大事だぜ。
DQ3の「遊び人は悟りの書無しで賢者になれる」、DQ4の「実はレベルをメッチャ上げるとトルネコが最強」、FF3の「レベル99ならたまねぎ剣士が最強」、FF5の「ジョブマスターを重ねるとすっぴんが最強」ってのもやりこみ好きには面白い要素だね。

戦闘はサクサク行けるのがいい。ちんたら、ダラダラと街の周りで経験値稼ぎしたりするのも好きな方だしゲームならではの要素だと思うので。この“サクサク行ける”の中には“魔法や必殺技を使用した時に処理落ちしない、省略不可能な長いグラフィックが出ない”を大きく含む。

簡単すぎるのもつまらないが難しすぎるのはもっとよくない。予約特典は攻略本ですvはやめようぜ。なんか悲しいから。
ストーリーがひたすらドロドロ暗いものは嫌だし、ご都合過ぎるのもきつい。
敵キャラに「実はいい奴」がいるのっていいよね。でもラスボスは思いっきり憎い方がやりやすい。その点からいうと主人公が嫌いになったらもう終わり。主人公はむしろ無個性だったりとても単純な方がいいのかもしれない。
あとヒロインを含む「助けに行かなくちゃいけない奴がいるのだが、助けに行く気になれない」ってのはもう…致命的だな!ローラ姫のことか!?(待て)というわけでそういうのは無いように頼むぜ。

――そんなゲームあるかっ!(ちゃぶ台がえし)
でもクロノトリガーは殆どこの条件を満たしています。
ちんたら経験値稼ぎ…がやりづらいかな。それくらいで。
クロノの場合、助けに行く対象が主人公だしなぁ。してやられたね。

あとドラクエ1〜3,逆転裁判1〜3のように、それぞれ1つだけでも面白いのに全部プレイすると1つに繋がってより面白いというのも素晴らしいと思う。作る方は大変だろうけど!

望めばキリがない。上記の要素に面白さを感じない人も多くいるのだろうしなぁ。
あとSFCの○○のGBAかDS移植版、ってのは割愛しましょう…多すぎる(死)

◎最後にバトンを回すゲーム好きな7人

…多いわっ!むしろこんな所まで読んだ人が居ないわ!
(読んでくれた人すみませんお疲れ様です…!)
というわけでハーフマラソンを走り終えたきたがわはゴールを切るのであった…
posted by マツモト at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | バトン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/825910
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック